世界のウィメンズウェア市場(COVID-19影響付き分析)の2024年までの予測

https://www.globalresearch.jp/global-womenswear-market-2024-covid19-gd21mc097

2024年までの世界の婦人服市場とCOVID-19インパクト分析
概要

GlobalDataは、COVID-19の危機の中、2020年の婦人服の売上高は17.7%減の6,347億米ドルになると予測しています。しかし、2021年には、主にオンライン販売と、社会的な行事の復活に伴う大多数の市場での購買パターンの正常化により、市場は回復すると予想しています。

当レポートでは、2024年までの世界の婦人服市場における婦人服に関連する分析、ブランド、トレンドをCOVID-19インパクト分析とともに紹介しています。

範囲

– 2021年の回復は、オムニチャネル・アプローチによってもたらされる
– 消費者が快適な衣服を求め続ける中、アクティブウェアの人気は継続するだろう
– 今後5年間は、アジア太平洋地域が婦人服の成長を牽引するだろう

購入をお勧めする理由

– 婦人服市場の全体像と2024年までの予測を把握する
– Covid-19によるアパレル市場への影響を受けて、需要に合わせた製品提供や戦略を行うための新たな機会を探る
– 婦人服カテゴリーの現在および予測トレンドを調査し、最も可能性のある機会を特定する
– この分野の主な競合他社とその価格ポジショニングを把握することができます。

【レポートの目次

目次へ移動
エグゼクティブサマリー
婦人服市場の主要トレンド
推進要因と阻害要因
注目の課題
成功への戦略
世界のウィメンズウェア市場 2019-2024年
世界市場規模と予測
チャネル別パフォーマンスと予測
地域別パフォーマンスと予測
セクターとカテゴリーのパフォーマンスと予測
競合他社の状況
上位20社の売上高とマーケットシェア
主要プレイヤーのプロフィール
注目すべき新進気鋭のブランド
手法、定義、連絡先

https://www.globalresearch.jp/global-womenswear-market-2024-covid19-gd21mc097


***** 取扱レポートの例 *****